設備事業部

どんな小さな問題も見逃さない高精度の検査と妥協を許さない真摯な姿勢で、新幹線の安心を実現。

安全性・正確性・快適性・環境性。
すべてにおいて、世界屈指の技術力を誇る日本の新幹線。

総合車両基地で活躍する多種多様な設備・システムは、
そうした新幹線の安全・安定輸送を支える、いわば「鉄道インフラ」です。

設備事業部では長年に渡って培ってきた技術とノウハウを生かし、車両検修設備、
運転整備設備、インフラ設備など多岐にわたる設備について、メンテナンス、
新設・改良・取替えはもちろん、さらなる効率化やライフサイクルコスト低減、
省エネ、環境負荷低減をめざしたコンサルティングまで幅広い業務を行っています。

設備の安全、品質を維持・向上し、ひいてはお客様の
「安心」と「幸せ」につなげていくこと、それが私たち設備事業部の使命です。

メンテナンス  建設工事  コンサルティング
メンテナンス
設備工事
コンサルティング

事業案内

  • 車両事業部・白山事業部
  • 定期検査
  • 改良工事
  • エンジニアリング事業部
  • 開発・設計
  • 機器製造
  • 調査・分析
  • 設備事業部
  • メンテナンス
  • 建設工事
  • コンサルティング

Copyright© WEST JAPAN RAILWAY SHINKANSEN TECHNOLOGY CORPORATION. All Rights Reserved.